ILIFE V8s ロボット掃除機の使い心地・使用感・メンテナンスなどレビュー!圧倒的優雅で甘美なお掃除タイムが始まる…!

ILIFE V8s ロボット掃除機の使い心地・使用感・メンテナンスなどレビュー!圧倒的優雅で甘美なお掃除タイムが始まる…!

👆 ブックマーク・シェア・あとで読む用など、登録しておくと便利です 😊


ILIFE V8s ロボット掃除機 スマートな計画式掃除 吸い・ 拭き両用 強力清掃

ついに我が家でもロボット掃除機を導入しました!

なくても何とかなるっちゃなるので、これまで購入がためらわれていましたが、使ってみたらもう最後。

もはやロボット掃除機が手放せない!嬉しくて毎日働かせていますw

もっと早く買えば良かった!ってやつーーッッ!!

食洗器(食器洗い機)も使ってしまうともう引き返せないと思いましたが、ロボット掃除機も全く同じ!

そもそも、毎日掃除機かけるということが無理ゲーなわけで、この果てしないエンドレス掃除機…もぅ、マヂ無理。。。って感じでした。

2,3日に1回の掃除機が……1週間に1回となり、1ヶ月に1回となり…とまではいかないまでも、ホコリがちょっと目立つぐらいになってようやく重い腰を上げてやるというのが掃除機というもの。

(私だけか?)

しかし!このロボット掃除機でそんなお掃除生活とはもうおさらばなのです!

この記事では、私が購入した『ILIFE V8s ロボット掃除機』について、製造元の中国のILIFE社のことや、実際に届いた製品の状態、使ってみた感想・レビュー、メンテナンスについて、家具のことなど、色々と書き残しておくことにしました。

テンションが上ってしまい、前置きが長くなりましたw

ILIFE(アイライフ)社とは

今回購入した「ILIFE V8s ロボット掃除機」を作っているのは中国深圳(シンセン)で2010年に創業したILIFE(アイライフ)社です。

サポートや修理対応は日本法人であるアイライフジャパン社が行っていて、ロボット掃除機には何かとトラブルがありそうなので、その点では中国の製品でも安心できそうですね。

詳細は公式ホームページをご覧になってください。

株式会社アイライフジャパンーILIFE JAPAN

これまで数多くのロボット掃除機を販売し、バージョンアップを重ねてきており、アマゾンのレビューの数の多さや内容、ネットでのレビュー記事なども豊富です。

海外でも発売されており、TwitterやYouTubeのレビュー動画もしっかりと確認して「これはいける!」と判断した上、満を持して購入しました。

いや、アマゾンでロボット掃除機を検索して見てみると、玉石混交な感じがして、なかなか手が出しづらいものがあります。アマゾンのレビューは業者に汚染されている可能性も否定できません。内容を見たら、明らかに変な日本語が書いてあって、「このレビュー書いたの絶対に日本人じゃないだろw」ということもあったりして、高評価の星やレビューの多さだけを見て判断するのは危険です。

実際、私の姉がアマゾンで高評価のとあるロボット掃除機を買って、最初はうまく動いていたのですが、ロボット掃除機くんが日に日におバカになってまともに動かなくなってしまったそうですw(返品期間内だったので返品したそうです。)

ロボット掃除機のそんな話を聞いていたので、私もかなり警戒をして色々調べた上で、ILIFEのものに決めたというわけです。

ILIFE ロボット掃除機の製品保証について

ロボット掃除機は頻繁に使う家電で、物理的な動作が多いことから故障が怖いところです。

ILIFEのロボット掃除機は購入日から2年間の製品保証がついており、この点も安心です。

アマゾンの商品ページでは2年間の製品保証についての記載はありませんでしたが、ILIFEの公式ホームページにはしっかりと記載があり、アマゾンのレビューでも実際に交換してもらったという方もおられました。

ILIFE ロボット掃除機はタイムセールで大幅値下げが狙える!

これはILIFEのロボット掃除機に限りませんが、急いでいない方はアマゾンのほしいものリストに入れておいて、タイムセールやイベントセールなどを狙って買いましょう。

私はタイムセールでILIFE V8sを安く購入しました。

ILIFE V8sはアマゾン定価が29,900円とやや高めですが、アマゾンのタイムセールで私が買ったときは22,425円でした。

(もうちょっと安いときもあるみたいです。)

ILIFE V8sは吸い掃除と拭き掃除両用なので、元々が高めですね。

吸い掃除だけでいいなら、V8Sより1万円以上安いV3s Proでいいと思います。

もうすぐ、アマゾンのサイバーマンデーセールがあるので、狙い目ですね。

ILIFE V8s ロボット掃除機を開封&セッティング

ということで、早速Amazonから届いたILIFE V8s ロボット掃除機を開封!そしてセッティングしました!

ILIFE-V8s-01

ILIFE専用のダンボールに梱包されてやってきました!

ILIFE-V8s-02

製品の化粧箱もとてもキレイでした。

ILIFE-V8s-03

ILIFE-V8s-04

ILIFE-V8s-05

中は厳重に梱包されていました。防御力高い。

ILIFE-V8s-06

内容は、V8s本体の他に、充電台、電源アダプタ、リモコン、ダストボックス、モップ用水タンク、説明書、あとフィルタ・モップ・サイドブラシはそれぞれ2セットあって、1セットは予備用(スペア)です。

ILIFE-V8s-07

本体の裏面もピカピカにきれいです。

ILIFE-V8s-08

説明書は日本語でほとんど問題なく書けています。

(中国発の商品だと、説明書が変な日本語になっていることがあるけど、これは大丈夫!)

ILIFE-V8s-09

サイドブラシをセットして…。

ILIFE-V8s-10

ダストボックス or 水タンクをセットして…。

ILIFE-V8s-11

完成!

吸い掃除のときは、本体にダストボックスをつけて、サイドブラシをつけます。

拭き掃除のときは、本体に水タンクにモップをつけて、サイドブラシを外します。

ILIFE V8s ロボット掃除機で吸い掃除!

まずは、ILIFE V8sで吸い掃除を試してみました!

ILIFE-V8s-12

狭苦しいところでもすいすい入って掃除していきます。

普通の掃除機なら掃除できない机の脚の下も、少しの隙間があればサイドブラシでかき出して掃除できます。

ILIFE-V8s-13

カーペットやマットはめくれなければ、ちゃんと乗り越えてくれます。

めくれてしまう場合は、めくれないように両面テープなどで固定する必要があります。

ILIFE-V8s-14

階段や玄関など段差が高い場合、結構勢いよく突っ込むのですが段差の手前でしっかりと止まってくれます。

ILIFE-V8s-15

ベッドの下など本体が入れる隙間があれば、スイーッと入っていけます。

という感じで、V8sのスイッチを入れたら自動でスイスイと掃除していきます。

壁に沿うように動いたり、ランダムに方向転換したりして、行けるところならどんどん行って掃除してくれます。

私は、部屋のドアを全部開けておいて、フロアの全部屋掃除してもらうように使っています。

(たまに一部屋行ってくれないとかはあります。)

満充電すると、1時間以上は動いてくれるのでちょうどいい感じです。

付属のリモコンで操作することもできて、これも便利です。

ラジコン感覚でロボット掃除機を操作できるため、ちょっとおもしろいですw

リモコンでピンポイントに掃除したいときや、ベッドの下でロボット掃除機が止まったときなど、救出するときなどに使えますw

ということで一通り家を掃除した結果がこちらです。

ILIFE-V8s-16

ファーーーーーッ!wwマジかw

ILIFE-V8s-17

コンパクトにも見えますが、ゴミがダストボックスの中で圧縮されているので、結構な量でした。

掃除サボってるのがバレバレですね。

でも、これだけロボット掃除機がしてくれると、もう自分で掃除機をかけることはありません。

もう普通の掃除機を買うこともないでしょう。

ロボット掃除機+ハンディ掃除機ぐらいで十分です。

普通の掃除機を買うお金でロボット掃除機を買えますから、普通の掃除機を買う理由が見つかりません。

ILIFE-V8s-18

ロボット掃除機を導入すると、家具などの選定も変わってきますね。

うちにもめくれてしまうカーペットがあって、古いということもありましたが、ロボット掃除機のために捨ててしまいました。

あと、うちにはありませんでしたが、毛足の長いラグなどもロボット掃除機と相性が悪いので、避けた方が無難ですね。

ILIFE-V8s-19

あと、注意点として、ロボット掃除機はコード類が弱点です。

コードがロボット掃除機に絡まって、かなり危ないことになることもあります。

サイドブラシにコードが絡まって、大抵はエラーで止まってくれますが、その前に物が落ちたり…など。

うちでは、コードは壁に沿うように配置を変更しました。

ILIFE V8s ロボット掃除機で拭き掃除!

今度は、拭き掃除を試してみました!

水タンクに水道水を入れて、モップをつけると、ちょっとずつ水が染み出していって、床を水拭きしてくれるという仕組みです。

ILIFE-V8s-20

大きいカーペットを捨てたこともあり、家がほとんどフローリングになったので、ロボット掃除機がすいすい水拭きしてくれました。

水拭き後はフローリングが水で濡れてピカッとするので、キレイになった感じがしますね。

ロボット掃除機が回転するときキュッキュッと音が出て、掃除してます感を打ち出してきます。

ILIFE-V8s-21

水拭きが終わった後、見てみると。。

ふぁーー!?

まあまあ汚れを取ってくれました。

さすがに、こびりついてしまった汚れなどは取れませんが、及第点の働きではないかと思います。

一週間に一回ぐらいの頻度で水拭きもやりたいと思います。

ILIFE V8s ロボット掃除機のメンテナンス

基本的にはダストボックスに溜まったゴミをゴミ箱にポイするだけです。

普通の掃除機につけるようなパックなどもいらないので楽ちんです。

あとは週に1度ぐらい、フィルターを取って外でホコリを払って元に戻して終わりです。

こちらも楽ちんですね。

ブロアーやエアダスターなどあると捗ると思います。

2ヶ月間ほぼ毎日このロボット掃除機を使っていますが、今のところ好調です。バッテリーもへたった感じはありません。

毎日掃除機かけるなんてこれまであり得ませんでしたが、ロボット掃除機ならスイッチひとつです。

おかげで床が毎日ピカピカです!

(床に余計な物を置かなくなることも良きかなです)

今後も使い続けて行って、何か気づいたことや変調などあればこちらに追記していきます。

ここまで見ていただければ分かると思いますが、総合的に見て私はILIFEのロボット掃除機をおすすめします!

次にロボット掃除機を買うときも、ILIFEのロボット掃除機を購入するでしょう。

かなり満足しています。


ILIFE V8s ロボット掃除機 スマートな計画式掃除 吸い・ 拭き両用 強力清掃

スポンサーリンク

ここまで読んでくださりありがとうございます。

ブックマーク・シェアボタンをご利用ください😊

お気軽にフォローお願いします☺




トップへ戻る