数年前に比べてサイト・ブログなどのネット収益を得やすくなっていると感じる

数年前に比べてサイト・ブログなどのネット収益を得やすくなっていると感じる

af_web_smartphone

このブログも5ヶ月近く続けていますが、アクセス・収益が少ないながらも少しずつ伸びてきました。

※たいした数字ではありません(´・ω・`)

数年前もブログをやっていたのですが、そのときに比べると、自分の実感として収益があげやすくなっていると感じます。

要因①:スマフォが普及したから

いろいろな要因が考えられるのですが、やはり一番大きいのはスマートフォンの普及かと思います。

Google Adsenseの分析ツールで、どの端末で広告が表示されたか、また広告がクリックされたかが分かるようになっています。そちらを確認すると、もはや、表示数・クリック数ともにパソコンよりもスマートフォンの方が多いです。

タブレット1:パソコン4:スマフォ5ぐらいの割合ですね。

パソコンのブラウザだとAdblockなど広告をブロックするツールを簡単に入れられるため、それもありそうです。

スマフォは画面が小さいため、画面に対する広告の面積が大きく目に入りやすいです。しかも指で画面を操作するため、広告をタップしやすいときています。

このスマフォ分の収益が大きくプラスになっていると感じています。

また、Amazonアソシエイト(Amazonの商品紹介プログラム)もパソコンとモバイル(スマフォ)で収益が半々ぐらいです。

要因②:Google Adsenseの広告の数を増やせるようになった

あと、Google Adsenseは広告の数が3つまでだったのが、それ以上に増やしてもよくなったので、収益があげやすくなりました。

この点については、こちらでも少し述べています。

GoogleがChromeに広告ブロックを標準機能として搭載~Google Adsense収益への影響は?
GoogleがChromeに広告ブロックを標準機能として搭載~Google Adsense収益への影響は?
6/1にGoogle公式ブログにて以下の発表がありました! Googleが提供するChromeブラウザで、2018年初めに「Bette...

要因③:GoogleとAmazon以外にも広告が増えた

私はあまり利用していませんが、他のブログ様を見ていると、楽天アフィリエイトでもAmazonと同じように収益を上げられるようで、併用している方が多いです。

あとはバリューコマースも利用していますが、こちらは全く収益ないですね。最近、「おまかせ広告」「オートMyリンク」というプログラムが新しくあるのを見かけたので、今後利用していきたいと思います。

ということで、スマフォからの閲覧を意識してデザインを変えたり、広告プログラムが新しくしたりで、まだまだ改善の余地はありそうです。

一方で、ネットの収益はあげやすくなったと感じるものの、記事の新鮮さが失われるのが速くなっていると感じます。競争が激しいので、日々、新しい情報や考え方などを追っていかないと、アクセスを増やすのは難しいです。

まぁ、ある程度好きな内容で書いているので、あまりアクセス数を気にせず、伸び伸びと書いていきたいところです。

スポンサーリンク

ここまで読んでくださりありがとうございます。お役に立ちましたらシェアお願い致します。

お気軽にフォローお願いします☺

数年前に比べてサイト・ブログなどのネット収益を得やすくなっていると感じる
この記事をお届けした
Curo.jpの最新ニュース情報を、
いいねしてチェックしよう!
トップへ戻る