AMD系・Intel系の格安パーツで自作PCを組んで値段を比較してみた

AMD系・Intel系の格安パーツで自作PCを組んで値段を比較してみた

前回、「ミニタワーパソコン(microATX)のPCパーツを入れ替えて格安で自作してみた」という記事を書きましたが、そのときはIntel系で格安パーツを使って組んだので、AMD系の格安パーツだったらどうなるか考えてみました。

パーツは入手がしやすいことを考えて、Amazonのリンクとそのときの値段を書いています。価格.comなどで最安値を探せば、もっと格安・激安で組める可能性はあります。

AMD CPUで格安PCを組んでみた場合

パーツ メーカー 型番 スペック 値段
マザーボード ASRock FM2A68M-HD+ MicroATX 6,351円
CPU AMD A4-7300 BOX 2コア 3.8Ghz 65W 5,065円
メモリ キングストン KVR16N11S8/4 DDR3-1600 4GB 3,270円
PCケース REEVEN RE-M18002-B USB3.0x1 2.0×1 3,656円
DVDドライブ ASUSTek DRW-24D5MT CD/DVD R/RW 2,073円
PC電源 サイズ CORE-SFX300 SFX 300W 4,074円
SSD キングストン SUV400S37/120G 120GB 5,480円
合計 29,969円

Intel CPUで格安PCを組んでみた場合

パーツ メーカー 型番 スペック 値段
マザーボード ASRock H110M-DVS R3.0 MicroATX 6,106円
CPU Intel Celeron Dual-Core G3930 BOX 2コア 2.9Ghz 51W 4,880円
メモリ CFD W4N2133PS-4G DDR4-2133 4GB 3,900円
PCケース REEVEN RE-M18002-B USB3.0x1 2.0×1 3,656円
DVDドライブ ASUSTek DRW-24D5MT CD/DVD R/RW 2,073円
PC電源 サイズ CORE-SFX300 SFX 300W 4,074円
SSD キングストン SUV400S37/120G 120GB 5,480円
合計 30,169円

AMD VS Intel コスパが良いのはどっち

AMDは安いというイメージがあったのですが、組んでみると価格はほとんど同じでした。ただ、CPUのパフォーマンスはIntelよりAMDの方が良いですね。

AMDでもIntelでも格安パーツで組んでも一式3万ぐらいはかかりそうですね(OS無しで)。

やはり、前回やったような、パーツを流用して一部格安パーツを購入して組むというのが良さそうですね。

一式全部新しく組むならBTOの方が楽ですし、OS込みでもまあまあ安い!(差が出ても数千円ぐらいか)

前回の記事はこちらからどうぞ。

ミニタワーパソコン(microATX)のPCパーツを入れ替えて格安で自作してみた
ミニタワーパソコン(microATX)のPCパーツを入れ替えて格安で自作してみた
昔、ドスパラで父に購入したミニタワーパソコンが余っていたので、中のPCパーツを入れ替えて復活させてみました。


パソコン(PC)通販のドスパラ【公式】
今回、比較に使ったBTOパソコンです。

BTO パソコン(PC)の【@Sycom】(サイコム)
もう一つ、サイコムというBTO、こちらは値段が手ごろで、パーツの組み合わせがかなり豊富です。必要のないOSは無しにしたり、しかもSSDやHDDもなしできるので、自分にとって必要のない部分はコストカットができます。

スポンサーリンク

ここまで読んでくださりありがとうございます。お役に立ちましたらシェアお願い致します。

お気軽にフォローお願いします☺

AMD系・Intel系の格安パーツで自作PCを組んで値段を比較してみた
この記事をお届けした
Curo.jpの最新ニュース情報を、
いいねしてチェックしよう!
トップへ戻る