「9」フィーバー!京都コンサートホール すぎやまこういち 交響組曲「ドラゴンクエストIX」星空の守り人 [2017年]

「9」フィーバー!京都コンサートホール すぎやまこういち 交響組曲「ドラゴンクエストIX」星空の守り人 [2017年]

kyoto-concert-hall-dragonquest9-2017-2

行ってまいりました!京都コンサートホール!

演目は『トーセプレゼンツ ドラゴンクエスト スペシャルコンサート すぎやまこういち 交響組曲「ドラゴンクエストIX」星空の守り人』!!

京都コンサートホール

kyoto-concert-hall-dragonquest9-2017-3

京都コンサートホールに来たのは2回目ですが、相変わらずの雰囲気です。

この空間…オッシャレーーー!だけど、贅沢な空間!

ちなみに、1回目はドラクエ6のコンサートで訪れました。

kyoto-concert-hall-dragonquest9-2017-4

音楽の歴史を感じさせる渡り廊下です。

京都コンサートホールの建築は「磯崎 新」氏です。

kyoto-concert-hall-dragonquest9-2017-1

早速、会場へ到着。

物販も行われていて大変盛況でした。

ドラゴンクエスト交響組曲のCDやピアノ楽譜などが売られていました。あと、今はブルーレイディスクも出ていたのですね。


交響組曲「ドラゴンクエストV」天空の花嫁 Blu-ray[完全限定生産版]

思わず買いそうになりましたが、我慢して指定の席へ!

交響組曲「ドラゴンクエストIX」星空の守り人

前回ドラクエ6のコンサートのときは、奮発してS席(でも5,000円と安い)を取りました。前から3列目ぐらいの席で、すごく迫力はあったのですが、演奏者全体を見渡すことが難しかったため、今回は2階席を取ってみました。

2階のA席(4,000円)を取りましたが、これは、かなり正解でした。

2階の高さから俯瞰で舞台を見渡すことができましたし、あと、袖口から舞台へすぎやま先生が行き来されるのですが、扉が空いている間、袖口でのご様子も見ることができて満足です。

コンサートへはすぎやま先生を見に行っているところもありますからね。

そんなすぎやま先生も「レベル86のすぎやまこういちでございます」と自己紹介されましたが、御年86歳です!先日、ドラゴンクエスト11の楽曲を卸されたなんて、本当に驚愕の一言です。

(ちなみに、堀井雄二さんが63歳、鳥山明さんが62歳)

すぎやま先生が仰っていて気づきましたが、今日は9月9日でドラクエ9のコンサート!そして、ドラクエ9が発売された年は2009年!と、「9」フィーバーの日でありました。

ところで、ドラクエ6との比較になってしまいますが、今回ドラクエ9のコンサートは完全満席という状態ではなかったようです。

それと比較的、お子さん連れの方が多く見られたように思います。ドラクエ9はDSで発売されたソフトで、低年齢のプレイヤーも多かったことが影響しているのかもしれませんね。

すぎやま先生の今回のお話は、あまり音楽的なことはなかったのですが、「天の祈り」という曲の演奏の後(だったと思う…)、この曲のモチーフがコンサート後半にも出てくるので、そのあたりを楽しみしてもらえたら、というようなことを仰っていました。

ドラクエ6のときも、モチーフの話はされていて、そのときは割と詳しくお話してくださいました。モチーフというのは、音楽を形作る最小単位、とても短い音の特徴的な連なりのことです。

ドラクエ6では「悪のモチーフ」というモチーフが使われていて、「デーデッデッデー♪」(これで分かるのか?w)というモチーフが、ドラクエ6の楽曲の随所に使われています。

すぎやま先生がこのモチーフについてのお話を、私のような音楽初心者にも分かるように丁寧に説明してくださったことが思い出されます。

ドラクエ9は、その「天の祈り」が実に切ないメロディーで、そのモチーフが他の楽曲にも出てくるので、全体として物悲しいイメージがありますね。しかし、突き抜けて明るい楽曲もいくつかあって、情感の揺れ幅がとても大きくもあります。

個人的に、注目していたドラクエ9の楽曲は、まず『酒場のポルカ』ですね。これが突き抜けて明るく、クラップ(手拍子)が特徴的な楽曲ですが、キレよく見事に演奏できていました。

あとは、『箱舟に乗って』の汽車の音が音楽に再現されているところがとても好きなのですが、車輪の音をドラムがいい感じに刻んでて心地よかったです。

ラストバトルからエンディングにかけては感動の嵐が巻き起こって、拍手をとめることができませんでした。

全体的に拍手が長くて、ドラクエ9のファンの方が集まったんだな~と思うぐらいでした。

そして、アンコールはドラクエ11から「空飛ぶ鯨」と「序曲」でした!

最近、ドラクエ11をクリアしたばかりなので、これにも感動ですね。コンサートのエンディングとしても非常に良い選曲でした。

次は、ドラクエ3,4,5か11のコンサートがあれば、是非行きたいです。

チケットの値段はそんなに高くないです。京都コンサートホールではS席5,000円、A席4,000円、B席3,000円で、B席でも十分楽しめます。

他の会場でも、大体これと同じぐらいの値段です。

チケットはeplusのeチケで取りました。登録しておくと、コンサートの情報もメールで教えてくれるので、早めに良い席を取ることができます。ドラクエ6のときは、チケットを宅配してもらいましたが、今回ドラクエ9は送料を節約して、受付にて交付してもらいました。

コンサート当日、チケットの受付番号を伝えると、ちゃんとチケットを引き換えてくれました。この方法だと送料がかからないのと、チケットをなくす心配がないので安心ですね。(チケットの受付番号だけ、当日にしっかり準備していくようにしましょう。)

スポンサーリンク

ここまで読んでくださりありがとうございます。お役に立ちましたらシェアお願い致します。

お気軽にフォローお願いします☺

「9」フィーバー!京都コンサートホール すぎやまこういち 交響組曲「ドラゴンクエストIX」星空の守り人 [2017年]
この記事をお届けした
Curo.jpの最新ニュース情報を、
いいねしてチェックしよう!
トップへ戻る