「プッシュフォー」四目並べボードゲームで気軽にワンプレイ!

「プッシュフォー」四目並べボードゲームで気軽にワンプレイ!

ポータブル プッシュフォー

PUSH4(ポータブル プッシュフォー)
ジャンル ボードゲーム
プレイ人数 2人
プレイ時間 5~10分
対象年齢 6歳以上
作者
発売元 ハナヤマ
初版発売年 2006年

プッシュフォー解説

交互に玉を入れていく:

push-four1

縦・横・斜めいずれかが揃えば勝ち:

push-four2

単純明快な四目並べ「プッシュフォー」を買ってみました。バンカースなどで知られているハナヤマ社から発売されています。

プッシュフォーのルールは本当に簡単で、2人のプレイヤーが交互に青玉・赤玉を入れて、縦・横・斜めのいずれかを揃えれば勝ちです。

玉は一つの列に4つまで入れることができます。5つ目以上の玉を入れると、一番下の玉が押し出されます。従って、決着が完全につくまで勝負を続けることができます。

プッシュフォーのコツは、玉を入れた後どのような局面になるかを考えることです。慣れてきたら、リーチの状態を上手く使って、列を揃えることができるようになるでしょう。たとえば、縦列に玉を3連になるように入れると、相手プレイヤーはその列に必ず玉を入れなければなりません。これを利用すれば戦略が広がります。

ちなみに、青玉・赤玉両方が列を揃えた場合、揃えたプレイヤーの勝利となります。

内蓋は閉じられる:

push-four3

横から見た写真:

push-four4

だいたいのアナログゲームは片付けが面倒ですが、プッシュフォーは玉を内部に収納できるため、ゲームした後はそのままでOK。下蓋も閉じることができるので、非常にコンパクト。ここらへんがちゃんと考えられていて好印象です。

一応、プッシュフォーはポータブル(持ち運びのできる)ゲームシリーズの一つなのですが、外に持ち出してまでやることはないかなという感じです。コンパクトではありますが、外ではやりにくいかなと思います。玉を落としたら、もう転がりまくりんぐです。

自宅に据え置いて、友人・家族とちょっとしたときに気軽にワンプレイというのがプッシュフォーのあるべき位置ではないでしょうか。

💡 参考

スポンサーリンク

ここまで読んでくださりありがとうございます。お役に立ちましたらシェアお願い致します。

お気軽にフォローお願いします☺

トップへ戻る