四国お遍路 四国八十八ヶ所霊場 1番~19番 徳島県(阿波)編

四国お遍路 四国八十八ヶ所霊場 1番~19番 徳島県(阿波)編

👆 ブックマーク・シェア・あとで読む用など、登録しておくと便利です 😊

四国お遍路に挑戦してみました。

徳島旅行の大きな目的が実はこの四国お遍路でした。

そもそも、「お遍路」とは何か?

四国八十八ヶ所霊場 お遍路とは

お寺の巡礼というと分かりやすいかもしれません。

弘法大師(空海)が辿ったとされる四国の88箇所の霊場(お寺)を巡ってお参りをすることです。

その四国の巡礼を、諸説あるみたいですが、「お遍路」と呼ぶようです。

shikoku88

(この地図はこちらのページからです。)

四国八十八ヶ所霊場会公式ホームページ:四国全体図

納経帳か納経軸を持参すると、各霊場の納経所で墨書とご朱印を下の写真のようにいただけます。

shikoku88-kakejiku

簡単に言うと、お寺のスタンプラリーのようなものですね。

お値段は一箇所500円で固定されているようです。

四国八十八ヶ所霊場は平成26年で1200年という長い歴史をもちます。

この納経がいつ始まったのかは知りませんが、これを考えた方は天才だと思いました。

というわけで、四国お遍路を始めてみたわけですが、なかなか大変ですね。

「水曜どうでしょう」という大泉洋さんの番組で、この四国お遍路に挑戦する企画があったようで、私は見ていませんが、やはりかなり過酷だったようですね。(お遍路を終えた後に見たらすごく楽しめそうなので、それを楽しみにしています。)

途中、寺参りしすぎたのか、何もかもがどうでもよくなり、お遍路本来の目的を見失いかけるなど、精神を安定させるのに苦心しました。

まあ、ちょっと盛りましたが。

それでも、車で巡っているので、だいぶ楽なはずなんですが…。

まだまだ修行が足りなさすぎるということでしょう。

歩いて巡っておられる方もいましたからね。本当に頭が下がりますね。

今回は2日間で1~19番地まで行くことができました。

以下に写真だけですが載せておきます。

竺和山 一乗院 霊山寺

くわざん いちじょういん りょうぜんじ

日照山 無量寿院 極楽寺

にっしょうざん むりょうじゅいん ごくらくじ

亀光山 釈迦院 金泉寺

きこうざん しゃかいん こんせんじ

黒巌山 遍照院 大日寺

こくがんざん へんじょういん だいにちじ

無尽山 荘厳院 地蔵寺

むじんざん しょうごいん じぞうじ

温泉山 瑠璃光院 安楽寺

おんせんざん るりこういん あんらくじ

光明山 蓮華院 十楽寺

こうみょうざん れんげいん じゅうらくじ

普明山 真光院 熊谷寺

ふみょうざん しんこういん くまたにじ

正覚山 菩提院 法輪寺

しょうかくざん ぼだいいん ほうりんじ

得度山 灌頂院 切幡寺

とくどざん かんぢょういん きりはたじ

金剛山 一乗院 藤井寺

こんごうざん いちじょういん ふじいでら

後から見たらこんな写真しかなかったです…。

摩廬山 正寿院 焼山寺

まろざん しょうじゅいん しょうさんじ

大栗山 花蔵院 大日寺

おぐりざん けぞういん だいにちじ

盛寿山 延命院 常楽寺

せいじゅざん えんめいいん じょうらくじ

薬王山 金色院 國分寺

やくおうざん こんじきいん こくぶんじ

光耀山 千手院 観音寺

こうようざん せんじゅいん かんのんじ

瑠璃山 真福院 井戸寺

るりざん しんぷくいん いどじ

母養山 宝樹院 恩山寺

ぼようざん ほうじゅいん おんざんじ

橋池山 摩尼院 立江寺

きょうちざん まにいん たつえじ

スポンサーリンク

ここまで読んでくださりありがとうございます。

ブックマーク・シェアボタンをご利用ください😊

お気軽にフォローお願いします☺




トップへ戻る