「神創記」神となれ!古代神話建国シミュレーションゲーム

「神創記」神となれ!古代神話建国シミュレーションゲーム

👆 ブックマーク・シェア・あとで読む用など、登録しておくと便利です 😊

『「シーザー3」「ファラオ」に続く、イマジニア建国シミュレーション第3弾(パッケージより)』という触れ込みで売り出されたゲーム「神創記 ~古代神話建国シミュレーション~」を買いました。昔に書いていた記事ですが、このゲームはマイナーで情報がほとんどないこともあり、再掲することにします。

神創記 基本情報

神創記 ~古代神話建国シミュレーション~
神創記 ~古代神話建国シミュレーション~

機種 Windows95/98
ジャンル ストラテジー
プレイ人数 1人
発売元 imagineer(イマジニア)
開発元 creative edge
発売日 2000年7月14日

神創記の概要

一体どんだけマイナーゲームなんだと自分でも思うのですが、個人的にファラオ(古代エジプト建国シミュレーションゲーム)がかなり面白かったので買っちゃいました。

信者や神官などあらゆるユニットを駆使し、自文明を発展させ、敵民族を打ち破るリアルタイムストラテジーです。

神創記 動作環境

Windows XPで神創記をインストールしてみたところ一応起動はします。解像度選択画面(文字は出ない)でEnterを押すと起動はするのですが、文字が詰まって読みにくい…。Windows95/98用のソフトなので、まあ仕方ない。

Windows95/98のパソコンがあるならそれを使えばいいかと思いますが、動作環境的にもお薦めしたいのは、無料で使えるMicrosoft Virtual PC 2007 + Windows95/98 です(Virtual PCとは別にWindows95か98のインストールディスクが必要です)。

最近のパソコンなら動作に問題はないと思います。(ゲーム中、左クリックを連打すると落ちることがありますが、これは元々かな…?)

神創記 攻略

信者をたくさん作って資源を集めまくります。信者の数は多すぎるぐらいでいいです。最終的には100人ぐらいですね。

優先事項は神殿のレベルアップと高神官・天神官の作成・防衛用の監視塔の作成です。資源に余裕があれば、各種研究はしておいて損はありません。戦闘系の研究は神官が召喚する骸骨兵にも有効です。

防衛は監視塔を5つほど建てておけば十分です。不安ならもっと監視塔を建てるか、弓兵・重弓兵を適当に配置します。

敵陣に攻めるときは天神官(高神官でも可)と十分な信仰心が蓄えられていれば、まず勝てます。骸骨戦士を召喚して、敵兵を撹乱させながら「炎の柱」「氷の突風」で敵を打ち倒していきます。骸骨兵系ユニットはユニットの数には入らないので上限を気にすることなく召喚しまくってください。氷系の魔法はユニットに加えて建造物も破壊できます。監視塔や神殿を破壊するときに有効です。あとは破壊神となって敵を全滅させるのみ。

恐らくですが、敵は輸送船を使えないので海(湖)は放っておいても特に問題はないと思います 😈

シナリオによっては信者の数が少ないなど、このパターンの攻略がいつも使えるわけではないですが、ほぼこれでクリアできます。

神創記 感想

はじめにプレイしたときは、やることが色々あって難しいなと感じましたが、上記の攻略パターンにはいってしまえばむしろ簡単でした。

コンピューター対戦はちょっと物足りないかなあ。難易度をもう一段階上げたい感じです。とはいえ敵神官が魔法を使ってくると結構焦ります。なかなか気を抜けず暇のないゲームで時間が過ぎるのが早いです。

あと、最大4人でマルチプレイLAN対戦ができるらしく、これはかなり楽しそう…。周りで持ってる人、絶対いないけど!断言できます。

💡 参考

スポンサーリンク

ここまで読んでくださりありがとうございます。

ブックマーク・シェアボタンをご利用ください😊

お気軽にフォローお願いします☺




トップへ戻る