自作パソコン用のパーツ選び・BTOと比べてどちらがいいのか~自作PCに挑戦-1

自作パソコン用のパーツ選び・BTOと比べてどちらがいいのか~自作PCに挑戦-1

👆 ブックマーク・シェア・あとで読む用など、登録しておくと便利です 😊

jisaku-pc-parts

少し前に自作でパソコンを組み立てました。

ちょっと、四苦八苦したところもありましたが、何とか組み上げました。まさか、あんなことになるなんて…。というわけで、自作パソコンに挑戦してみましたの巻です。

STEAM用にパソコンを新調しようと既製のデスクトップ・ゲームパソコンをメーカー製やBTO製と見ていましたが、ここは自作した方がコストが抑えられそうだなと。今持っている、パソコンのパーツやOSを使いまわせばさらに安い!

今回使用した自作パソコンのパーツ

パーツ メーカー 型番 値段
マザーボード ASUS H170 PRO GAMING 14,440円
CPU Intel Core i7 6700K BOX 34,974円
CPUクーラー サイズ オリジナル設計 92mmサイドフロー型
CPUクーラー 白虎 SCBYK-1000I
2,891円
メモリ Corsair Corsair VENGEANCE LPX PC4-21300
DDR4-2666 16GB(8GBx2) For Desktop
CMK16GX4M2A2666C16
8,523円
グラフィックボード MSI GEFORCE GTX1060 GAMING X 6G 32,080円
電源 CoolerMaster CoolermasterV650 Semi-Modular
RS650-AMAAG1-JP
10,777円

※価格は2016年10月上旬のものです。参考にAmazonのリンクを貼っていますが、私はいろいろなショップから買いました。

商品は人気のものばかりで選びました。合計金額は、103,685円。うっ…なかなかのダメージ。OSとPCケースとSSD・HDDは使いまわすため、買っていません。

私は今回、電源も新調しましたが、電源も使いまわすならさらにお得ですね。

マザーボード・CPU・メモリはそれぞれの規格が対応していないと使えないので、新調するときに使いまわしできないことがあります。私も6年以上前のパソコンからの買い替えで、新しいマザーボードにはやはり古いCPUが取り付けられないことが分かり、それぞれ買い換えることにしました。

パーツを選ぶときは、価格.comのパソコンのページを参考にしました。パソコンのパーツ別に人気の製品と値段がまとめられているので、レビューなど参考にしながらできるだけ鉄板な構成でまとめました。

自作とBTOと比べてどちらがいい?

だいたいこの構成レベルのスペックをBTOで頼むと15~16万以上はかかるからなあ。OSとケースとSSDは付いてくるけど、余分になってしまうし…。

でも、手間とか自作失敗とかリスクを考えると、BTOでも全然ありですね。今回自作して改めて思いました。あと、全パーツやOSを揃えて買うのであれば、値段的にもBTOはお勧め!自作だからと言っても、よっぽどの特価パーツを入手しない限り、BTOほどではないけど、それなりに値段はかさみます。

自作は自作で、パーツを使いまわしたり、パーツを選ぶ楽しみがあるし、いろいろなショップから最安値で取り寄せればさらに安上がり。でもやっぱり趣味の域なのかなと思います。

昔パソコン工房で購入したBTOデスクトップパソコンを分解して、パーツをつけていきます。十分大きいケースだから、まあ問題ないでしょう。OSはWindows7パッケージ(Windows10 ライセンス認証済み)を持っているので使いまわします。SSDとHDD(ハードディスク)も使いまわし。

ということで、次回はこの続きを書いていこうと思います。


パソコン(PC)通販のドスパラ【公式】
今回、自作するにあたって比較に使っていたBTOパソコンです。ガレリアゲームパソコンのSSD無料付属キャンペーンはかなり迷いました…。初めて購入したBTOパソコンがドスパラで、それ以来よく利用しています。

BTO パソコン(PC)の【@Sycom】(サイコム)
もう一つ、サイコムというBTO、こちらは値段が手ごろで、パーツの組み合わせがかなり豊富だったので、最後まで迷いました。必要のないOSは無しにしたり、しかもSSDやHDDもなしできるので、自分にとって必要のない部分はコストカットができます。

続きです。

パソコンから元のパーツを外して、CPU・メモリを取り付けよう~自作PCに挑戦-2
パソコンから元のパーツを外して、CPU・メモリを取り付けよう~自作PCに挑戦-2
前回からの続きです。 前回は、パーツを選び、BTOと比べてどちらが良かったんだろうかという話をしました。 今回は...
スポンサーリンク

ここまで読んでくださりありがとうございます。

ブックマーク・シェアボタンをご利用ください😊

お気軽にフォローお願いします☺




トップへ戻る