故障しやすいPCパーツ電源について・アマゾンで交換保証申請してみました

故障しやすいPCパーツ電源について・アマゾンで交換保証申請してみました

これまで自作パソコンの話をしてきましたが、新しくパソコンを新調するきっかけになったのが、この電源の故障です。

個人的に故障しやすい装置の電源について

jisaku-pc-power

電源の故障の症状は、Windowsは起動するが、作業中にいきなり電源が落ちて勝手に再起動するというものです。この写真の電源も実は最初についていた物から一度交換しており、2回目の故障です。

最初についていた電源:5年ぐらいで故障

交換した電源:1年半ぐらいで故障

交換した電源はこのときドラクエ10をやっていて、半年ほどパソコンを酷使をしていたことは否めませんが、他の部品はまったく問題なく使えていたので、電源はへたりやすい!ということを身をもって体感しました。

前に使っていたパソコンの電源も同じ症状になって、電源を交換して復活させたことがあります。

電源は良い物を選んでおけとよく見ますが、本当にその通りだと思います。できれば、3年~5年保証のものだとより安心です。

電源の故障についてアマゾンに問い合わせ


玄人志向 STANDARDシリーズ 80 PLUS Silver 600W ATX電源 KRPW-RS600W/88+

Amazonで購入した上の電源ですが、先に述べた通り、リブートを繰り返すようになる症状で故障状態になってしまいました。

今、レビューを見てみると、同じような症状の方が☆1つをつけておられますね。

私は1年半は問題なく使えていたので、ある程度は納得していたのですが…。今思えば、3年保証の物にしておいて良かったです。

返品ができなかったというレビューもありましたが、以下の方法から返品・交換に至りました。

私の場合は、購入から1年半過ぎていましたので、Amazonの注文履歴ページからは返品できませんでした。なので、アマゾンカスタマーサービスに連絡して保証対応はどのようにすればよいか確認しました。

Amazon.co.jp:カスタマーサービスに連絡

電話もできるみたいですが、チャットサービスも利用できたので、チャットで問い合わせをしました。

チャットの方が(私にとっては)気軽ですし、文字をコピペできますし、履歴も残しやすいので、チャットはお勧めです。

対応の方に状況を説明すると、アマゾンでは交換対応を行っていないので、保証対応を行っている会社に直接連絡をしてほしいとのことで、「CFD販売株式会社 返品センター 修理係」のメールアドレスを教えていただきました。

メーカーに保証交換対応について問い合わせ

Amazonで購入した玄人志向KRPW-RS600W/88+が不調で、パソコンをつけてWindows起動後にすぐ電源が落ちてしまいます。負荷が高くなると電源が不安定になり落ちます。手持ちの別の電源で、電源だけ交換して稼働したところ、問題なく動作しました。
Amazon.co.jpのカスタマサポートの方からこちらのメールアドレスにて、修理対応していただけるとのことでしたので、修理を依頼いたします。3年の保証書・購入証明書・外箱等すべて揃っています。
何卒ご対応のほどよろしくお願い致します。

というような内容でメールにて問い合わせると、割とすぐに返事があり、修理依頼書に入力(Excelでした)の上、商品といっしょに送ってほしいとのことでした。

修理依頼書に型番や使用状況など入力して印刷し、あと保証書(製品の外箱に記載)と購入証明書(レシートなどのコピーかWEBの購入明細など)も電源と同封して、指定の宛先まで送りました。

このとき、送料はこちら負担でした。

数日後に、修理の方から「もう同じものがなく同等品にて交換してもよいか」とメールにて質問があり、オッケーと返事すると、それから1週間経たないうちに交換品を送ってくれました。送料はメーカー側で負担でした。


玄人志向 STANDARDシリーズ 80 PLUS Gold 600W ATX電源 KRPW-GT600W/90+

なにげにスペックアップして返ってきました。

交換品の保証期間は、最初に購入した電源と同期間(最初の電源の購入日から3年間)とのことでした。

片道の送料はかかってしまいましたが、アマゾンの方もCFDの方も丁寧に・速く対応してくれて安心しました。

繰り返しになりますが、特にゲーマーの方はPC電源への負担が大きいので、3年~5年保証のものを選んでおくといいと思います。

あと、PC電源のようにPC製品の外箱は保証書になっていることが多いので、取っておくように気をつけましょう。

お店で買った場合は、レシートなども一緒にして保管しましょう。(アマゾンなどは購入履歴が残るので、後からでも検索すればOKです。印刷もできます。)

スポンサーリンク

ここまで読んでくださりありがとうございます。お役に立ちましたらシェアお願い致します。

お気軽にフォローお願いします☺

トップへ戻る