日本郵便のハガキと定形外郵便の料金がいつの間にか値上げすると知りました

日本郵便のハガキと定形外郵便の料金がいつの間にか値上げすると知りました

郵便局にゆうメールを出しに行く時に、ハガキと定形外郵便の料金の改定のお知らせが置いてありました。

ヤマト運輸が値上げするとは知っていましたが、日本郵便も値上げするんですね。なんでか全く知らなかった。結構ニュースとか見るんだけどな…。

郵便ハガキは52円から62円へ

japanpost-hagaki

6月1日からってもうすぐですね。

ついこの前50円から52円に値上がったばかりの気がします。

52円になったのは2014年4月、消費税が8%になったときからです。

2円切手もこのとき復活しましたね。

って、今回52円から62円って中途半端にしましたね。

60円ではダメだったのかな。

定形外郵便は重さに応じて細かく改定

japanpost-teikeigai1Kgです。

つまり、6/1からは定型内郵便と定形外(規格内)郵便定形外(規格外)郵便の3つの料金体系に分かれると。

ややこしいわ!!w

ゆうメールも規格内・規格外で料金が変わる

japanpost-yumail-new-price

厚さ3cmってところがポイントですかね。

ゆうメールも定形外郵便も、元々は主に冊子の配送を想定していたところが、ネットを通じてありとあらゆる個人の持ち物がやり取りされることになり、日本郵便が言うところの「規格外」の配送が増えてきたと。厚さがあるとポスト投函できないので、手渡しになるからコストがかさむというところですね。

値上げは仕方ないとしても、料金体系が煩雑になってしまってなんだかな~という感じです。

スポンサーリンク

ここまで読んでくださりありがとうございます。お役に立ちましたらシェアお願い致します。

お気軽にフォローお願いします☺

日本郵便のハガキと定形外郵便の料金がいつの間にか値上げすると知りました
この記事をお届けした
Curo.jpの最新ニュース情報を、
いいねしてチェックしよう!
トップへ戻る