『すすメルペイ』キャンペーン 招待されると1,000円分ポイント付与!招待コード『BPYQBB』

[SONY ZS-RS81BT]CDラジカセでパソコン無しでもUSBメモリやSDカードに簡単にmp3録音!

スポンサーリンク
sony-zs-rs81bt-2 家電

正確に言うと、CDラジカセではなく「CDラジオ」です。

(ラジカセの方が通りがいいので💦)

この機種ではカセットテープは無しですね。

家電量販店で売っていた、SONY・東芝・パナソニック、新興メーカーのCDラジカセを一通り聴き比べして、値段と音質で納得できた『SONY ZS-RS81BT』を購入することにしました。

5千円前後のラジカセだと音質が若干落ちるかなという感じがしました。

有名メーカーだと1万円前後とやや高くなりますが、音質・品質も良いですし、機能面でも優れていますね。

それでは、早速、 SONY ZS-RS81BT CDラジオを開封して確認してみましょう。

スポンサーリンク

SONY ZS-RS81BT CDラジオを開封&機能確認

実際に音楽を聴く木工作業場で開封したため、雑多な写真ですがそこは気にしないでくださいw

あと、このCDラジオは私の父が使っています。

SONY ZS-RS81BT 外箱には「パーソナルオーディオシステム」「SDカード/USB/CD/ラジオ搭載オーディオシステム」と書かれていますね。

ラジオはワイドFM・FM・AM対応です。

スマホなどと連携できるBluetoothブルートゥース・ワンタッチリスニング機能が付いています。

大きさはかなりコンパクトです。

ボタンが色々あって分かりにくそうに見えますが、操作してみるとなかなかシンプルにできています。

私の父も、使い始めはCD・USB・SDの切り替えが分かりにくかったようですが、慣れれば簡単に再生できます。

(それぞれCD・USB・SDのボタンを押すだけです。)

前に使っていたCDラジカセと比べると、二周りぐらいコンパクトになっています。

それでいて、部屋で聴く分には十分な音量と音質です。

電源はプラグでコンセントに接続できますが、乾電池にも対応しています。

単2乾電池6個ですw (コンセント使用時は乾電池は不要です。)

コンセント無しで外でも使えますし、停電時など非常時にも便利ですね。

SONY ZS-RS81BT CDラジオでUSBメモリ・SDカードへ録音

この「SONY ZS-RS81BT」CDラジオでは、外部の記憶媒体としてUSBメモリSDカードが使えます。

このUSBメモリやSDカードが、昔でいうカセットテープの代わりになるということですね。

この「ZS-RS81BT」CDラジオ単体で、CD音楽をUSBメモリ・SDカードへmp3保存することができます。

つまり、パソコンを使わずに、簡単に音楽をmp3保存できるというわけですね。

パソコンをお持ちでない方や、スマホしか持っていない方なども便利ですね。

このCDラジオで録音したmp3は著作権保護はかかっていないため、別のオーディオでも再生することができます。

車のオーディオがUSBメモリやSDカードに対応していれば、再生できるはずです。

実際に 「SONY ZS-RS81BT」CDラジオ でCD音楽をUSBメモリに録音・保存してみましょう。

  1. 録音したい音楽CDを上部カバーを開けてセッティング
  2. USBメモリ(またはSDカード)をさす
  3. [USB録音]または[SD録音]ボタンを押す
  1. CD音楽全曲を録音する場合、[全曲録音]が黒く反転した状態になっているか確認
  2. [決定]ボタンを押す

このCDラジオでは、2倍速でのCD録音・保存が可能です。

60分のCDなら30分かかります。

また、録音された音楽データは『mp3』という音楽形式で、『128kbps』の音質に固定されています。

128kbpsは、音質としては若干低い数値ですが、私が聞いた限りでは軽く聞き流す分には特に問題無いと思います。

もちろん、デジタルデータで保存されるため、カセットテープのような劣化もありません。

録音時間ですが、4GBのUSBメモリ・SDカードの場合、約66時間分の録音が可能です。

カーオーディオでUSBメモリ・SDカードを再生

では、次にCDを録音したUSBメモリ(またはSDカード)を車のオーディオで聴いてみましょう。

USBメモリ(またはSDカード)を車のオーディオ部にさします。

[MUSIC] → [SONY] → [CD] → [ALBUM001] の順番にフォルダを開いていくと、録音した音楽ファイルがあります。

ALBUM001は1枚目に録音したCDですね。2枚目だとALBUM002…となります。

[TRACK001]から曲順に録音されています。

アルバム名・タイトル名はつきませんが、自分でCDを順番に録音していけば、大体分かるかと思います。

著作権保護(DRMともいいます)はかかっていないので、私的使用の範囲内でパソコンにコピーすることもできます。

また、パソコンで作成したmp3音楽をUSBメモリ・SDカードへ保存して、 「ZS-RS81BT」CDラジオ で再生することもできます。

SONY ZS-RS81BT CDラジオではラジオもUSBメモリやSDカードに録音できます。

好きなラジオ番組がある方は予約録音もできますし、なかなか便利に使えるかと思います。

もしも、パソコンでCDの録音に挑戦してみたい方は以下の記事も参考にどうぞ。

高音質なmp3で保存したり、アルバム名・タイトル名を付けたり、曲順やフォルダ分けをしたりなど、パソコンを使えば自由な音楽編集ができます。

車でUSBメモリやSDカードを使って音楽を楽しみたい方は以下の記事も参考にどうぞ。

スポンサーリンク

ここまでお読みいただきありがとうございました☺

家電音楽
下のボタンからこの記事をブックマーク・シェアできます。
Curo.jp 更新情報
Curo.jp

コメント

タイトルとURLをコピーしました