『すすメルペイ』キャンペーン 招待されると1,000円分ポイント付与!招待コード『BPYQBB』

Yahoo!プレミアム会員を無料キャンペーンで継続&クーポンゲットもできている件

スポンサーリンク
yahoo-premium-six-months-free ウェブ

約半年前に、Yahoo!無線LANスポットに割引金額で加入するために、Yahoo!プレミアム会員に半年無料で加入しました。そのときは、6ヶ月間無料キャンペーン中で、たまたまラッキーと思っていました。

そして、半年間たって、忘れずにYahoo!プレミアム会員を解約して、しばらく(1,2ヶ月ぐらい?)すると、またYahoo!プレミアム会員の6ヶ月間無料キャンペーンが開催されていましたw

しかも、Yahoo!ショッピングで使える2,000円オフクーポン付きでした!

スポンサーリンク

6ヶ月無料+2,000円オフクーポンのリンク

リンク: https://premium.yahoo.co.jp/campaign/ol99_6free/

yahoo-premium-six-months-free

https://premium.yahoo.co.jp/campaign/ol99_6free/ より

こういうのって、だいたい初回だけは無料で加入できるとかですが、Yahoo!プレミアムの無料キャンペーンの場合は2回目以降の無料キャンペーンでも加入できるみたいですね。(私は実際にできました)

Yahoo!ショッピングで使える2,000円オフクーポンは、2,500円以上の買い物で利用できるクーポンで、有効期限はクーポン取得から30日間になります。破格な大盤振る舞いクーポンです(^q^)

特典が適用されないYahoo!IDもあります

ただし、この6ヶ月無料+2,000円オフクーポン特典が適用されるかどうかは、Yahoo!IDによって異なります。適用条件は明らかにされていません。私はそんなにヘビーユーザーではないのですが、Yahoo!ウォレット登録済み・PayPayおよびTカードは連携済みです。Yahoo!ショッピングは2ヶ月に1回ぐらいは使っています。

複数アカウント対策で、2,000円オフクーポンが全Yahoo!IDに発行されないように適用条件を設けていると思われます。試しに、あまり使っていないYahoo!IDでアクセスしてみたところ…。

yahoo-premium-six-months-notfree

https://premium.yahoo.co.jp/campaign/ol99_6free/ より

『残念ながら本特典対象外です』となりました。

Yahoo!プレミアム会員は無料で継続した方がお得

Yahoo!プレミアム会員獲得のために、キャンペーンを強化しているみたいですが、無料キャンペーンが続くならば、有料で払い続けるのもちょっとなぁという気がしますね。

しかも、Yahoo!ショッピングの2,000円クーポン付きとか、むしろ解約してから加入した方がお得じゃんって単純に思っちゃいますよね。

まぁ、私は有料ならばYahoo!プレミアムには加入しないので、また無料期間が終わる頃に解約すると思います( ;∀;)

Yahoo!プレミアム会員数(2019年1Q)

ちなみに、Yahoo! JAPANのIR情報によると、Yahoo!プレミアム会員数は2019年(1Q・6月末)で2043万人とのことです。

これだけ、無料キャンペーンを打ち出せば、それは確かにYahoo!プレミアム会員は増えていくでしょうね。無料と思って使っているうちに、有用と感じて使い続ける分にはいいのですが、解約をしそびれて、そのまま忘れてしまっている方もおられるでしょう。

6ヶ月後に忘れずに契約を解除するのは、結構な難題だったりします。

(こういうのを、私が考える「忘却経済」でいうところの「サブスクリプションの罠」とも言います。月額や年額でする契約はしっかり管理していきましょう。

Yahoo!プレミアムの特典について

私は無料でYahoo!プレミアム会員を利用しているうちに、プレミアム会員の場合、Yahoo!ショッピングのTポイント(今はPayPayボーナスライト)が大きいことに気づいて、Yahoo!ショッピングを利用する機会が増えてきました。

また、「読み放題」というアプリで、ガジェット系やMacの雑誌など、暇なときに読んでいますね。(漫画のラインナップは微妙です。)

あとは、Yahoo!トラベルのクーポンやポイントバックもお得感がありますね。

他にも、ヤフオク・GYAO・Yahoo!無線LANスポット・パ・リーグLIVEなどの特典があって、Yahoo!プレミアム費月額462円(税抜)を回収できるなら使い続けてもいいかもしれませんね。

初月~2ヶ月無料だったり、ポイントバックキャンペーンなどもやっているときがあるので、タイミングがあえば試してみてもよいかと思います。

その他のプレミアム会員特典なども、公式ページにてご確認ください。

まとめ

Yahoo!JAPANにとっては、無料でプレミアム会員に加入してもらっても、Yahoo!ショッピング等サービスを利用してもらえれば、利益に繋がります。将来的に継続してくれるなら、無料キャンペーンやクーポンでかかる費用もこなせるという算段なのでしょう。

実際、今や2000万人以上のYahoo!プレミアム会員数となっています。国民6人に1人がYahoo!プレミアム会員ということですが…。複数アカウントお持ちの方もおられるので、実態の人数はもっと少ないでしょうけど。

ということで、Yahoo!プレミアム会員の無料キャンペーンはまだこの先行われると思うので、キャンペーン中はちゃっかりと利用して、クーポンやポイントバックなどお得に特典を使っていきます。

(ちょっとせこいけど、一応ヤフーの株主なので許してw)

スポンサーリンク

ここまでお読みいただきありがとうございました☺

ウェブ
下のボタンからこの記事をブックマーク・シェアできます。
Curo.jp 更新情報
Curo.jp

コメント

タイトルとURLをコピーしました